あなたが望む10年後の社会とは?

あなたが望む10年後の社会とは?

問題意識が人生を決める
人間は考える。
考えるための材料となるのが疑問=問題意識です。

その問題意識の深さと広さ、スケールがそのまま、人生の質に反映されていきます。

ここでは、人間を形成する考えの道を自らつくっていくプロセスを
私自身の考えの道を通して皆さんと共有したいと思います。

無責任に妄想することで、考えの道を創ったり壊したりしながら、自由自在な認識トレーニングをしてみましょう。

みなさんも、自分だったらどうだろうな?と一緒に考えてみて、時にはお友達にも聞いてみてください。
新しい考えやクリエイティブな発想が生まれ、新しい関係性を創るきっかけになるかもしれません。
===============================================
■本日の問いを学ぶ
あなたが望む10年後の社会とは?■

みなさんはこの問いに対して、すぐ答えられますか?
じっくり考えることも必要ですが、

答えをさがそうとすると、過去のデーターから検索することになるので、
この問いに出会った瞬間、今、ここで自分の中から能動的に湧いてくる
エネルギーののった 出来立てホヤホヤのあなたオリジナルの答えを大事にしてください。

【私の答えはコレです♩】

nTechが義務教育に入ってる。
日本オリジナルの教育として、世界に発信している。

【その背景・理由とは?】

今からの10年間をどう捉えるかによって、必要な変化が観えてきます。
スマホがあっという間に広がったように、AIが人間の代行者として活躍する時代。
今までの情報の暗記レベルの知識ではAIに負けてしまいます。

そうなった時の備えとしての私達は何を準備すればよいのでしょう?

AIにできないこと。
AIに出来ること以外の能力と情報を生産することが必要です。

その今までにない知識生産能力を養う技術がnTech(認識技術)です。

動物より未熟な人間を人間らしく育むものが教育ですから
どんな教育を提供するかが、1人一人の10年後の人生、国、世界、時代までも変えていく
重要な役割になります。

【nTechはどんな人を育てる技術なのでしょうか?】

・戦争ができなくなる人をつくります。
・チームプレーが大好きな人をつくります。
・人間の可能性、とくに日本の可能性を爆発的に開花させます。
・本来の日本人の精神性や文化がいかされ、日本人としてのプライドを取り戻しアイデンティティが安定します。
・自ら内発的な気付きが溢れる人をつくります。
・条件によってあがったり下がったりしないで、みづからやる気エンジンを創る人をつくります。
・クリエイティブな人をつります。
・お互いの個性を引き出し合い融合できる人をつくります。
・最高のリーダーシップフォローシップが出来る人をつくります。

【そんな人で溢れる10年後の社会はどうなっていっるでしょうか?】

今ある、戦争、鬱、自殺などの問題が問題ではなく、解決に向かうことで生産性があがり、人間に有益な経済循環がおこり。
その日本で開発された日本オリジナルの教育を国家ブランドとして世界にコピーされていく。
日本が世界をリードする役割として注目されている。

nTechの詳しいことはこちらでご覧ください。

いかがでしたか?
5年後も10年後も100年後の未来も
今ここの変化しかありません。
みなさんは、どんな未来を希望し、その為にはどんな変化が必要だと思いますか?

是非コレを機会に考えてみてください。
そして、一緒に未来を創っていきたいという方、少しでも興味持って頂けた方は
ご連絡ください。

共にワクワクの未来へ♩