明日8月15日を迎えるにあたって

明日8月15日を迎えるにあたって

8月15日終戦記念日の前日

福岡に向かう飛行機から窓の外みてふと思う。

雲は上にあるもの。
日常ではそれが当たり前だけど
それは思い込みなんだと。

雲の下は激しい嵐であっても
雲を突き抜け高く次元をあげてみたら
静寂な世界だけがある。

ニュートンがりんごが上から下に落ちることが
当たり前だと思って、何の疑問も持たなかったら

科学技術が発達し
今、こうして飛行機にのって、スマホを見たりすることもなかっただろう。

戦争があることが大前提で
平和活動をおこしても
戦争は無くならないだろう。

それは
雲の下で、いつくるかわからない
嵐に怯え、自然に翻弄されるようなもの。

そんなことをずっと繰り返してきた人類歴史
戦争はいつどこでうまれたのか?

戦争が無いところまで時空間をひいて
ひいて ひいききった時

戦争を生み出した原因にたどりつける。

戦争の原因でもあり
全ての分離を生み出した根本原因

無から有が生まれる仕組みは
森羅万象の仕組みでもある

その仕組みに気付く為に
私達は今どんな大前提、
当たり前を、壊す必要があるんだろうか。

人間と人間の宇宙が実在する

人間が存在するという大前提を
守り、執着し続ける限り
戦争は無くならないだろう。

自分と自分以外を分け
自分の存在を守り、

自分の存在を守る為
自分を正当化し
自分の存在を脅かす他を排除し攻撃する

でもこれは
誰を責めることも出来ない。

ただ気付いていないだけ。
脳のがつくりだしたマトリックスの中で
条件反射的に感情や思考が動いて
生かされているということを。

だから
ほんとうの意味では
人間はまだ始まっていないということ

だから明日8月15日
戦争を終わらせた日
二度と戦争をしないと宣言するということは

ほんとうの人間がはじまる
その宣言をする日になる。

今回福岡でその始まる日を240人の人達が全国から集まり
共有する場があります。

興味のある方はご覧下さい。

始まる技術  n Tech 認識技術の開発者の

福岡8.15 NohJesuスペシャル1Dayセミナー