女心と秋の空♬

女心と秋の空♬

みなさんは自分のどんな感情に反応しやすいと思いますか?

とくに女性は感情に影響されやすく、コントロールするのが難しいと思います。

女心と秋の空〜♬
というように、秋空のように不安定で
ころころ変わるのが感情です。

だからこそ、感情の取扱いがわからず、感情を出さない様にしてる人も多いのではないでしょうか?

とくに 怒りや、悲しみ、淋しいという感情はデリケートで
自分も他人も傷つけやすく
意識的にも無意識的にもマイナスのイメージを持ってしまいます。

私自身も以前はとくに『寂しい』という感情に対して
弱い人間の感情だと
嫌悪感すら抱いていました。

自分の中に寂しい感覚が走ると
ざわざわして、それを紛らわす為に、集中できる何かを探していました。

それが、絵を書くことだったり、テレビや音楽、仕事、誰かの為に何かをすることだったり。

その当時はそんな自覚は全く無かったのですが、
実は、全ての自分の原動力が
『寂しい』という感情から出発していたことが
セッションを通して仕組みに気づいたのです。

それは生きる原動力にもなっているので、
マイナスからプラスに向かうエネルギーの方向性を決定します。

もちろん、それも無意識ですから、そのエネルギーの通る道だけをいったり来たりして、
そこから抜け出せず、何をどう変化すれば良いのかも分かりませんでした。

それをカルマのエネルギーと言いますが、
過去の体験経験によって蓄積された記憶をさらに蓄積し、
どんどん人生の道、人生の範囲が狭くなってしまうのす。

感情の裏にはイメージがあり
イメージの裏にはエネルギーがあり
そのエネルギーはアイデンティティから生み出されています。

その、今まで経験してきた感覚、過去の記憶をオールゼロ化するのが、nTech との出会いでした。

オールゼロ化と言っても記憶がなくなるわけではありません。

オールゼロ化が何故必要なのか?
そしてそれがどんな効果があるのか?

この続きは次回お伝えしたいと思います。