みなも

1/15ページ

尊敬の美学 まとめ 令和哲学カフェ

今日の尊敬のまとめ、凄く良かったです! 尊敬とは何か?なぜ、今の時代に尊敬が必要なのか?尊厳関係とは何か?どのように尊厳を獲得できるのか? 問いをもち、自ら考えて、表現して、相手に伝えて、相手の意見を傾聴し、意図までも理解し、だからこその反論もできる。 違いと共通の両極の観点で、物事を柔らかく取り入れながら、コミュニケーションの深さと哲学の知識ではなく、哲学を智慧として得ることができる。 今日も気 […]

ポストコロナon-line会議

全国、全世界を繋いでの、 ポストコロナon-line会議 vol.4に参加しました! みなさんは、コロナが終息して、また前のような生活に戻れると思いますか?もしくは、戻りたいと思いますか? 私は過去には戻れないと思っています。戻ったところで、超えなきゃいけない課題は山積み、もどるよりは進むしかないと思っています。その速度を上げるキッカケがコロナだったと。 この会議は、タイトル通り、ポストコロナ時代 […]

おかんとコロナウイルスの日常

父の介護(パーキンソン病(だけじゃないけど)で一日が終わる母。 愚痴どころか、いつも明るく、子育てするように父に接している。 コロナ対策の準備で、口うるさくなっている私に、母がポツリ。 「私が、感染したら、お父さんも一緒に死ねるから大丈夫や。」 大丈夫って…何や? 先が見えない介護生活をコロナウイルスが終わらせてくれると、誰も責めずに済むもんね。 元気だった頃の父は不眠症で顔も強張って生きてる事が […]

怒りという感情。

皆さんは感情にどんなイメージがありますか? 私にとってはほんとに厄介なものでした。 以前は。。。 小学校4年生の担任が、おじいちゃん先生で、男子に依怙贔屓して、いわゆる優等生や元気で明るい子供が好きな先生でした。 私といったら、授業中、自分の妄想ばかりしていたので、内容をさっぱり聞いていませんでした。家で勉強することもしらなかったし、暗記がとにかく苦手でした。 ある時、先生に当てられて、チンプンカ […]

朝活大阪 Re.rise Vol.6 開催報告

朝活大阪 Re.rise Vol.6の開催報告です。 今回のリードは、岡田摩耶ちゃん 「時代」をテーマにいろんな世代の方々と4ラウンドディスカッションいたしました! こういった大きなテーマを自分ごとと繋げていくために、4ラウンドの質問を落として、改めて、私達は今、激動の時代を生きているんだなと感じました。 そして、こんな可愛い女子が時代について質問を投げるなんて、頼もしくもありましまた。 この朝活 […]

8.25 大阪Re・riseフェスティバル!

8.25 大阪 令和維新 Re・riseフェスティバル 全国から異端児が集まるお祭⭐️ 席数が少ないので早めのお申込を!! 関西の魅力を全国に!世界に発信するチャンス! 懇親会もありますので、是非ご活用下さい♬ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 「君も明治維新を超える”令和維新”をこの時代に起こしてみないか!? もっと熱い生き方をしてみたい究極の […]

朝活大阪 Re.rise Vol.4開催報告

本日はちょっと早めの朝活大阪 Re.rise Vol.4 と 6/27(木)ちょっと遅めの朝活交流会 @大阪・梅田 と朝活三昧でした。 朝活大阪 Re.rise Vol.4では、今感じている「課題」の発見をテーマにディスカッションしました。 なんか「モヤッ」としたり「イラッ」とっとすることはあるんだけど、何故そうなってるのが分らない。 なんか、なんか・・・。 曖昧にしたまま、日常は過ぎて無意識にス […]

朝活大阪 Re.rise Vol.2

朝活大阪 Re.rise Vol.2 開催いたしましたー。 本日は『ティール組織』について、それぞれの組織で経験してきた事や今取り組んでること、働き方、ライフスタイルなどの時代の変化も感じながらディスカッションいたしました。 以前は事業をするには技術、資金、人脈がないとできなかったことも、素人でも簡単にホームページが作れたり、SNSで顧客を作ったり、クラウドファンディングで資金を集めたり。 企業と […]

完璧主義から自由になるには?その④

完璧主義から自由になるには?その③の続き。 本来の完璧な自分が何故、わざわざ未熟な自分を創る必要があるのか? その理由を、ここで一方的にお話しても、へ〜そうなんだ〜。 くらいのことになってしまいますので、もしご自身に必要な問いだと感じていただけるようでしたら、セミナー論理とイメージで精密に理解できますのでコチラをご覧ください。 私自身がnTechによって、いろんな固定観念から自由になれました。 言 […]

完璧主義から自由になるには?その③

前回の完璧主義から自由になるには?その②の続き 前回、人間の概念が体の範囲である以上、常に足りない、出来ない、分らないという 自己否定感、無価値感から自由になれないとお伝えしました。 一般的には、人間、自分といった時に、自分の体の範囲を自分、人間だと共通認識になっていますよね。 その①でもお伝えしたように、人間は未熟な為、一人では生きていけず、常に何かに依存するしかないのです。 依存というとマイナ […]

1 15