限界を認識することが変化のカギ

限界を認識することが変化のカギ

限界と聞いて、みなさんはどんなイメージをもちますか?

以前の私は、限界をなかなか認識することができませんでした。

私にとって限界は自分を否定するイメージだったので、

無意識に見ない様にしてたんですね。

では、限界に気付かないとどうなるのか?

限界を認識できないと
無限も認識することができなくなるんです。

無限の可能性と、よく言葉では聞きますが、
はたして明確に理解できてるのでしょうか?

 無限の反対である限界』を正しく知ることが、

本当の無限の可能性に出会うカギになるのです。

無意識に創っている、自分の限界。

ここまでは自分で、それ以外は自分と違う。

ここまでは出来るけど、これ以上は自分には無理。

この人は自分と関係あるけど、それ以外は関係の無い他人など。


自分と自分以外で分けてしまう。

このついつい、分けてしまう境界線』はどこにあるのでしょう?

みなさんは、どこだと思いますか?

続きはまた明日♬