朝活札幌vol.8開催報告

朝活札幌vol.8開催報告

朝活札幌vol.8の開催報告です〜✨

今回は全国の進化型の新しい組織づくりRe.raseムーブメントで全国で人間関係や組織、地域活性化のコンサルなどされている長野広樹さんや北海道花華Re・rise協会設立準備委員会​代表の廣瀬 友紀​さんにも参加いただき

『教育』をテーマに以下の4ラウンドでセッションしました♬

1R:あなたは今まで、どんな教育を受けてきましたか?
2R:今までの教育の共通の限界とは何ですか?
3R:今までの教育の限界を超える為に何が必要ですか?(今までにないもの)
4R:その新しい教育を受けることで、どんな人がつくられますか?

教育と一言でいっても、家庭、学校、会社の人材教育、国の教育、メディアや文化芸術まで、人を育てるという意味では、環境全てが教育になりますよね。

時代の変化スピードが激しく、未来が予測できない中で、どんな教育が必要なのか模索している方も多いのではないでしょうか?

参加者いただいた方からは、

今までの答えを暗記するだけの教育の限界、日本人でありながら日本に希望を感じれない教育、そもそも楽しくないことなど、改めて自分自身を振返り、教育に対しての問題意識や重要性を感じたというコメントをいたただきました。

大きなテーマではありますが、ひとり一人の人生、そしてそのひとり一人が集まって今の日本があります。

この朝活では、皆さんひとり一人が主人公になって、未来を考え、語り、思いっきりメッセージを発信していただく場でもありますので、
これからも、ワクワクする未来を、今ここから皆さんとつくっていきたいと思います✨

明日の 朝活札幌Re.rise vol.9​札幌もお楽しみに〜♬